事業概要

 地方公共団体(市町村)向けの情報システムの要件定義や設計・開発と、要件分析、全体最適化や共同利用・クラウド移行などのコンサルティングの2事業を柱として事業展開しています。

 システムの設計・開発とコンサルティングの知識を融合させ、担当させていただく地方公共団体の意向を重んじた提案型のサービスを提供しています。

 

システム設計開発

 使いやすく品質の高いシステムやサービスを提供することを念頭に置いて、 システムの設計・開発・運用を行っています。これからの社会はICTが支えると言われる現在、システム設計・開発のプロジェクトでは、より一層の品質、スピード、正確性が強く求められます。我々はその要望に応えつつ、システム導入後の活用性・利便性も考慮したお客様に最適なシステムを提案・提供していきます。
 また、お客様にとって 最適な運用のPDCAサイクルが行える環境を提供できるパートナーであり続ける企業を目指しています。

 

コンサルティング

 政策決定に関する支援、要件調査や分析など最適化に関する支援、IaaS・クラウド等への移行支援、PMO、ICTアドバイザ、各種計画の策定支援、情報セキュリティマネジメントの構築支援、システム監査などを行っています。

 我々は机上の知識だけでなく、地方公共団体向けのシステム開発や運用・保守を行った経験から、地方公共団体の業務の煩雑さや複雑さ、山積する課題を知っています。それらの経験を生かして、「お客様の立場に立ったコンサルティング」を実施しています。